ディーラーイベント コロナ 集客

コロナ

感染が拡大と感染力が強まっている

コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るっています。

2020年12月24日クリスマスイブは東京都で過去最多の888人が感染し、全国も3740人と過去最多を記録しました。

特に心配なのはイギリスで確認されたウイルスの変異によって
専門化によるとウイルスは絶えず変異をしていて3週間で変わってしまうそうです。

早くパンデミックが終息しないと本当に世界経済が終わってしまいそうな気配です。

ディーラーではコロナ特需とも

経済産業省が発表しているコロナウイルスによって最も影響を受けたのが「生活娯楽サービス」だそうです。

具体的には宿泊業、飲食店,飲食サービス業、旅行業、冠婚葬祭業など41業種らしいです。

自動車業界では緊急事態宣言付近は落ち込みましたが、今後はコロナ特需になる気配があるそうです。

それは公共交通機関を使わずに運転するニーズが急速に増えており、若者の車離れで自動車免許すら持たなかった人が車の移動を考えて自動車教習所に殺到して予約が取れない状態や免許は取得していたけど全く運転しなかった人が運転できるようになるためペーパードライバー講習にも殺到しているそうです。
Yahoo!ニュースでも取り上げられています。


コロナでできる集客インベントとは

ディーラーの集客でクラスターが発生したすると大問題です。
期末も迫り販売台数を稼がなくてはいけませんし、感染源となれば販売台数どころではない。

そのようにお考えだと思います。

コロナ禍だからこそ

コロナ特需として運転が不慣れな人がクローズアップされていますが、運転技術が向上できる感染しないイベントを検討されては如何でしょうか?

車の運転通信教育でオンリーワンの「車庫いれ.com」 https://shakoire.com/

通信教育で運転技術を向上させる確率はナント99.3%以上という実績です。

完全オンラインでの集客イベント

1Zoom

Zoomやその他のオンラインを使ってのイベントであれば集客イベントで絶対に感染することはありません。

リアル形式での開催も可能

kaigo

元々は通信教育だから車を一切使用せずに運転技術を向上させるコンセプトだからショールームや会議室で映像配信を行い、お客様が興味のある車両で運転技術を向上した後に運転して頂くことで運転しやすい車であるということを実感して頂けます。

集客はどうやってすればいいの?

もう折込みチラシでの集客よりも費用対効果が明確なWeb広告の時代です。
実は販売台数が伸びているディーラーでは表に出ないWebで拡販しているのをご存知でしょうか?

そのWeb広告について3ケ月間Googleさんの協力の元で広告配信の裏ワザを教えて貰いました。!
その裏ワザについてのやり方などをファイルを無償で提供いたします。

ご不明な点があればお気軽に申し出ください。

プロモーション映像はコチラから

詳しい内容は

Web集客の方法や運転に関する集客方法のファイルを下記のお申し込みから無償でダウンロードすることができます。

追伸
実は私はディーラー入社3年目で月販34台を記録したことがあります。
その販売したノウハウも無償でダウンロードできるようにしております。

少しでも貴社の業績にお役立て頂ければ幸いです。

無料!イベントお役立ちファイル